物流ソリューションLogistics Service & Solution

物流管理サービス輸出入管理サービス

輸出入や貿易に関わるあらゆる管理をお客様に代わって行います。

荷主であるお客様からの視点と物流業者としての視点、双方を見据えて管理を行うJBLのカスタマーロジスティクスです。

お客様に寄りそった物流管理を目指しています

輸出入業務を行うにあたって、複数の業者とのやりとりや管理が大変だと感じることはございませんか?JBLは長年電子機器メーカーの子会社として荷主様に代わって物流管理を行ってきました。その経験をもとに荷主様と物流業者の間に立ち、荷主様にとって物流がよりスムーズでわかりやすいものとなるよう様々な管理業務を行っています。

JBLの輸出入管理サービス

JBLの輸出入管理サービスでは、お客様が契約されている複数の業者に対し、お客様に代わって作業の指示や業務管理を行います。またお客様がご使用のシステムへの入力代行や、業者からの請求件数・金額等の検証も承ります。

■業務品質管理
KPIを使った業務品質管理や倉庫や業者への現場への定期的な視察・監督等を行います。また必要に応じて業務マニュアルの作成も行います。

■システム入力代行
お客様がご使用のシステムなどをお借りして入出庫や輸出入後のステイタスを入力代行いたします。

■請求検証

業者からの請求件数や金額が正しいかの確認を行います。

■書類保管・管理
輸出入書類は法令により書類の保管期間が定められており、適切な管理と保管が求められます。JBLでは保管場所の提供のみならず、期限の管理や不要書類の破棄等を承ります。

■輸出法令遵守管理
輸出入業務に法令関連が多く、知らずに違反をしてしまうと企業として大きなペナルティを負うことになります。JBLでは法令遵守に基づいての業務プロセスを構築し管理を行います。

輸出入のこのようなご要望におこたえします

  1. 輸出入関連の物流業務を一元化したい
  2. 輸出入手配以外の業務もアウトソースしたい
  3. 輸出入書類の保管・管理をアウトソースしたい
  4. 輸出法令遵守の管理体制を構築したい
  5. 輸出入業務全般をアウトソースし、コア業務に集中したい

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム
お電話によるお問い合わせ
☎ 045-444-1326(受付時間:平日10:00〜17:00)