包装ソリューションPackaging Service & Solution

輸送包装/製品試験サービスJIS E4031 鉄道車両用品 振動/衝撃試験サービス

当サービスでは、JIS E 4031規格に従い、鉄道車両用品の振動試験、衝撃試験を実施させて頂きます。

こんなお悩みはありませんか?

  1. JIS E 4031に関する基本的な知識や経験がなく、何をどうしたら良いか分からない。
  2. 試験に関する専門知識や経験がなく、自社の輸送環境に見合った試験条件が設定できない。
  3. 振動試験が実施可能な設備がなく、依頼できる先がなくて困っている。

                     

サービスの概要(詳細)

当サービスではJIS E 4031に従って、試験計画の立案(試験項目・試験条件・試験方法等)・輸送試験の実施・試験終了後の試験報告書作成までワンストップでご支援させて頂きます。

                

JIS E 4031 鉄道車両用品振動/衝撃試験とは

当該試験は、鉄道車両で通常発生する振動環境の条件に、用品が耐えうる能力を証明することを主な目的として行うものです。この規格では、振動環境を最もよく再現するために、世界中の関係機関から提供された実際に運用されている鉄道車両の実測規定値を用いります。(用品自体が発生する振動は、当該用品を適用する場合に固有のものであるから、この規格の範囲外とします。)

また、振動環境条件下にある 用品の性能に関する設計データを得るためには、プロトタイプの用品で試験を行うことも出来ますが、試験証明書用の試験の場合には、通常の生産品の中から選んだ用品で実施しなければなりません。

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム
お電話によるお問い合わせ
☎ 0466-41-0264 / 0267 / 0265(受付時間:平日10:00〜17:00)